女性必見‼デリケートゾーンの嫌なニオイ対策に「オールインワン美容液石けん」【トルメラン】誕生

お肌のあれこれ

この時期、肌がべたつき、ニキビもいつの間にかできたりして・・・。

悩みますね。

汗をかくし、化粧はくずれやすい。

どうしても化粧が浮いてきたり・・・。

汗のにおいも気になったり・・・。

匂い消しやさっぱりシートを使ったりしても外なんて出たらすぐにに汗をかく。

もう、暑さなんて嫌!汗かかなきゃ楽なのに‼ なんて思ったり。

日頃のお手入れは?

最近はさまざまな商品が出ていますね。

清涼感スプレー

汗取りシート

お気に入りの香りのものを使っている方も多いのではないでしょうか。

家に着いたらさっぱりすることができる洗顔料で洗顔したり,さっぱりするボディーソープ使用してシャワーを浴びる

自分の気に入りのタオルを使う

エアコンの室内で過ごす

そんな風にお過ごしでしょうか?

でも洗顔だけでは肌の角栓がとれず、他のクレンジングを使かったり、

マッサージしたり. . .さらに髪やボディーケアなどお手入れ。

なかなか女性は忙しくて、子供さんが小さい方など家事などでなかなか自分まで手が回らないかたも多いでしょう。

私は子供が生まれてからは無我夢中で子供が二人目のこどもが一才になる前、自分おろか、旦那さんの顔すらちゃんとみてなかったのか旦那さんや鏡に映った自分の顔がこんなだったかなあ、なんて真剣に眺めたことがありました。(笑)

今も仕事柄化粧をしても汗で流れてしまうので簡単なお手入れのみです。

それでもやはり肌はきれいに手入れをしたいとは思うのです。

肌の基本的お手入れ

1 正しい肌のお手入れの基本は、

肌に刺激を与えないこと

お肌をこすったり掻くこと

肌に洋服が当たること

など私たちは肌に知らないうちに「 刺激 」を与えています。

これらにより肌がダメージを受けたところを守るために黒くなることを[ 色素沈着 ]といいます。

顔も同じですのででこする・手でたたく・ごしごし洗顔はやめましょう。

皮膚が傷になり、肌が黒くなるとしみになりやすくなります。

気になるシミはこすると濃くなるとの事です。

2 ゴシゴシ洗いはやめましょう

ナイロン製のタオルでゴシゴシ身体を洗うのはやめましょう。

同じく肌ですので黒くなります。

やわらかいタオルでそっと洗うだけで不要な皮脂や汚れは落ちます

3 正しい顔のマッサージ

① マッサージをすること

顔の血流やリンパの流れを活性化することができます。
入浴時ゆっくり顔の皮膚を指先でやさしく押さえるだけで効果ありです。

② スポーツをした後のマッサージも効果的

リンパが活性化して老廃物を取り除くことができます。
強くこすらないようにしてください。

③ マッサージクリームが負担?

そのとおりです。

マッサージをするときも合成界面活性剤を含むクリームなどの使用はしないほうがいいでしょう。
ピュアオイルであればお肌への負担は軽減されますが、油分を落とすために洗顔料が必要に。
結果的に洗いすぎてお肌によくないので、マッサージは時々する位で。

良い洗顔料

洗いあがりがさっぱりしていること

ガサガサ・ピリピリしていないこと。

洗浄力の強い合成界面活性剤入りの洗顔料はやめましょう。

肌に必要な皮脂まで落としてしまうので潤いが足りなくなります。美白成分も洗い流すので意味がありません。
お勧めは無添加の固形石鹸による洗顔です
使用感と洗浄力の強弱には関係がありません。

洗い上りが『しっとり』するタイプの洗顔料には合成界面活性剤などが添加されています。
「しっとり」するからといって、必ずしもお肌にやさしい成分でできているわけではありません。

本来、皮膚は自浄作用をあります。

メイクをしなければ、洗顔料を使う必要はありません。

肌には洗浄力の弱い洗顔料を選ぶと肌が喜ぶでしょう。

良い洗顔方法

スッピンのときは、 ぬるま湯で洗い流すだけで、汚れは十分に落ちているのです。

洗顔料を手に取り、よく泡立てます。
お肌に乗せます。やさしく、やさしく洗ってください。
ゴシゴシと肌をこすってしまうと、角質が削り取られてお肌を痛めてしまいます。
「泡を動かして洗う」というイメージで。

十分にぬるま湯ですすいで洗い流します。。
冷たい水は、毛穴が一瞬でしまってしまいます。
その結果、汚れを毛穴の中に残してしまう可能性が。
十分にぬるま湯ですすいで洗い流してください。

しっかりメイクの時はクレンジングを。

ただしクレンジング剤に含まれる合成界面活性剤の影響で、お肌の乾燥、毛穴の開き、黒ずみ などが起やすくなります。

メイクを落とした後は、「上質なスキンケア化粧品」と「正しい肌のお手入れ方法」でお肌を休めることをしてあげてくださいね。

メイクが落ちたか確かめたいとき

洗顔後ティッシュを水に濡らし、それでそっと顔を拭いてみてください。

こすらないでくださいね。

「 拭いた後のティッシュに何もついていなければ、メイクは落ちているっていうことです。」

ここまでで思うことはよい洗顔料・・・無添加の固形石鹸が欲しいということ。

では固形石鹼でよいものを見つけました。

これはいかがでしょうか?



この固形石鹼の良さは

3つのこだわり

口コミ

見えないところのお肌の手入れは後回しにしがち…

石けんでスキンケアが!手軽にお肌の悩みを解決♪

「トルメラン」に出合えてよかった!

オールインワン美容液石けん【トルメラン】


まとめ

お好きな洗顔料がいちばん。

皆様には是非ともご自分に合った石鹸が見つかるといいですね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする